M/C加工ブロックの積み重ねユニットから板金部品を取り入れてコストダウン

2015年04月04日(土)

M/C加工ブロック、プレート部品の積み重ねユニットの中で部品によって板金で十分な場合もあります。
また板金部品を取り入れることで組み込み工数も削減出来るケースもあります。
此処でその対応方法を紹介します。a部品の様にブロック部品を積み重ねていくユニットを板金に変更してコストダウンする方法を下記ビデオで紹介しています。

積み木ブロック加工を板金でおこなう

板金部品を取り入れることで部品の削減化も出来、加工工数の削減、組み込み工数の削減双方が可能となり、大幅なコストダウンが可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

問い合わせはこちらからどうぞ!


お名前(必須)

メールアドレス(必須)

タイトル

問い合わせ内容