材料変更に適した形状を見極めてコストダウン

2015年04月12日(日)

材料最適化でコストダウンを行える形状を見極めてコストダウンが行える様、常に部品材料、形状を考えられるサンプル事例を紹介します。

材料変更に適した形状

SS材、SUS材での加工でもう一つあるのが品質問題です。
高品質(公差)を要求されているのか否かも問題です。
此処でも品質上ある程度精度を下げても良い内容もありますので検討の余地は更にまします。

ブログ管理者のホームページです。
VA,VEによるコストダウン事例を多種掲載してあります。当社のVA,VEによるコストダウン事例集のサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

問い合わせはこちらからどうぞ!


お名前(必須)

メールアドレス(必須)

タイトル

問い合わせ内容