スライドブロックユニットの精度保持部分を改善してコストダウン

2015年04月11日(土)

スライドユニットで修道部は高精度を要求されますが必要部分のみにする事でコストアップを防ぐ事が出来ます。
さほど大きな問題ではありませんが、小ロット生産品では結構この様な事を行っていない事がありますので説明をしておきます。

品質精度保持部の面の最適化でコストダウン

品質精度保持部の面の最適化でコストダウン

VAVEは高額品に目が行きがちですがあらゆる部品に目を向けてコストダウン対策を行いたい物です。

ブログ管理者のホームページです。
VA,VEによるコストダウン事例を多種掲載してあります。当社のVA,VEによるコストダウン事例集のサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

問い合わせはこちらからどうぞ!


お名前(必須)

メールアドレス(必須)

タイトル

問い合わせ内容