今年初めての富士山練習

2015年02月28日(土)

5月12日、今年初めて富士山を登ってきました。

120512fujisan.jpg

都留付近より富士山を望む、まだかなりの雪が残っていそう。

この日は今年初めての富士山なのでとりあえず5合目までゆっくり足慣らしで登りたいと思い、おにぎり2ヶ、水2L、防寒用上着合計3.5kgをバックパックに背負ってとことこ行ってきました。

走り始めて感じた事は「しんどくは無いけどスピードが出ない!」でした。
何しろ富士吉田市役所から浅間神社まで18分かかりましたからのんびりです。

更に中の茶屋、馬の返し口へと登っていきましたがやはりそこそこ足は着いていくのですが、のんびりムードです。
馬の返し口前1km当たりで足がおもくなり歩いて行きました。
でも以前の様なしんどさではないです。何故か?

さてこれから登山道の始まりです。
いつも思う事は何故この登山道を駆け登って行けるのだろうかと言う事です。
僕は昨年は階段を登ったり降りたりを3ヶ月ほどやってやっと5合目までを2時間半以内で走り切れて今年の山頂コースに挑戦出来る様になりましたが、まだ登山道は走れません。

今年は2リットルの水の入ったペットボトルをバックパックに入れて走っているお陰でかなり足腰が強くなって来ているのを実感していましたが、やはり登山道はまだ走れないですね。

それでも息が切れないで上れているので昨年より良いだろうと言い聞かせて登っていきました。

この日の富士吉田での気温は朝12度ほど、と言う事は5合目で2度前後かな?
結構寒いと思っていましたが、本当に寒かった。

鼻水が止まらずそんな事が気になる走りでした。

4合目当たりを過ぎて雪があちこちに残っていました。
今までこの時期に登っていましたが、5合目より低いところでの雪を見るのは初めてでした。

今年はやはり寒かったと言う事ですね。

5合目に着いたところではかなり寒さを感じました。
2度前後でしょうか・・・・・。
おにぎり2ヶを食べて休憩して下ってきました。

僕は5合目から馬の返し口までの下りでも50分以上かかります。
一番で登るランナーは僕の下りより早く登っていく!!!!!。
信じられません!!!

この時期まだ富士登山競走を目指して練習しているランナーは少なかったですね。
10人に届かなかったと思います。

その代わり、登山者に結構会いました。
3組ほどは団体さんでした。
最近は年配者の団体さんが多いようですね。
「自然を楽しめる事は良い事だ」と改めて思いました。

この日は時間こそ結構かかりながら走りましたが気持ちよく走る事が出来ました。
下りで馬の返し口、中の茶屋を過ぎてもそこそこ走れて終わりました。

終わって気がついたのがいつもは腰が痛くなるのですが今回は太もも、おしりの筋肉が痛くなっている事でした。

痛みがどこへも出ない事はないと思っているのですが、今回は太もも、おしりの筋肉とは珍しい事でした。
3.5kgを背負って走ったことが原因かな?

これからは4kgほど背負って階段の上り下りに専念して練習しましょう。

今はまだ筋肉痛ですが、数日中には痛みも無くなる事でしょう。
20日は「野辺山ウルトラマラソン」に参加するのですがちょうど絶好調になれるかも?!

完走めがけて調子を整えていきましょう。

2012年5月14日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]