残暑の特訓 オーラス in Hakone

2015年02月28日(土)

11日も箱根に行き、湯本~小涌園~芦ノ湖~箱根峠~山中城跡~110kmポイント往復56km

7月25日よりスタートした「真夏の特訓in Hakone」、皆勤賞で今回は8回目でした。

そしてこの夏の特訓も最後でした。
来週は皇居周りを流して26日、「村岡ダブルフルウルトラランニング」で走ります。

今年の暑い夏を最も楽しんだであろう一人として箱根峠に感謝です。
毎回距離を長くして更に走行時間は短くと言う結構厳しく目標を定め、遅いなりにそこそこ楽しく走りきることが出来ました。

感想は?
何しろ暑かった。そしてよく此処まで汗をかくことが出来た!

お陰でとっても若々しくなりました。
昔、「土方焼け、今アスリート焼け?」
ランニングシャツの跡がくっきりと付いてプール、海に行って日光浴は出来ない体になってしまいました。 クール

100911_1741~01.JPG
毎回ロマンスカーに乗って箱根に行き、旅気分を楽しんでいますが、その都度乗るロマンスカーは違ってこれも楽しみの一つでした。
今までチャンスが無く乗れなかったのが上記写真のロマンスカーでしたが丁度帰りの便で一つ遅らせれば乗ることが出来る様でしたのでこのチャンスを頂きました。

ちょっと広めの車内で車内販売も楽に通行出来、ゆっくりと帰りの旅を楽しんできました。

今回も色々なランナーに会うことが出来ました。
その中で復路でちょっとしたアクシデントがありました。

芦ノ湖を通過して畑宿の交差点を通過する時にランナーのご一行さん(約20人ほど)に遭遇しました。
その中でも先頭を走っていた女性ランナーが畑宿の交差点を降りてくる時に普通であれば大回りをして道路のサイドをキープするのですが、その女性ランナーは外から中に入り、車道と同じ方向で走っていたのを反対方向へと変えてしまった訳です。

丁度大型バスが発進したばかりだったのでそのバスはすぐに止まってくれましたが、冷や汗ものでした。

レースであれば最短コースをとることが許されますが、普通は車優先の道路ですから気を付けなければ命を落としますね。

大勢のランナーで走る場合には特に気持ちが上ずっていますからこういう事も周知徹底が必要だと改めて思ったシーンでした。

2010年9月12日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]