村岡ダブルフルウルトラランニング 攻略

2015年02月28日(土)

仮想「村岡コース」を箱根湯本から箱根の峠(往復40km)にし、今回で4回目。

8月の14日は初めて湯本から芦の湯までの往復30kmに挑戦しましたが、その暑さの中で走り、脱水状態を避ける為にどんどんペットボトルを飲みました。

そして無事湯本まで戻れた時には考えられないほどの汗をかきながらでしたが、それも回を重ねる毎に体が慣れてきて毎回感じたのがペットボトルの本数でした。

今回は登り2本、峠で休憩に2本、下りで2本と最初と比較すると登で1本少なくて済みました。

また、峠での休憩時間も最初は20分以上休みましたが、今回は13分ほどで走る始めることが出来、ここいら辺でも体の慣れを感じたところです。

特に変わったのが登りでのスピードで約15分早く走れたのは嬉しい限りです。
そして走り終えて湯本駅でも出ている汗の量は初めと比較すると本当に少なくなってきたのを実感しました。

来週もう一度同じコースを走って体を慣らして後は皇居で平坦な道を走り、本番に繋げたいところです。

今年は何とか走りきってゴールを切れそうな予感がしていますが、さて結果は如何に?

楽しみです!

2009年9月6日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]