富士登山、北丹沢完走を目指す練習順調なり!

2015年02月28日(土)

今年こそは富士登山5合目:2時間30分以内で完走して来年の頂上コースへ挑戦。

今年こそは北丹沢12時間耐久レースで第2関門を突破して完走。
今年こそは村岡ダブルフルウルトラマラソン完走。

なんとしても今年こそは上記3大会を完走したい。
その趣旨で始まった今年の練習はでだしは良かったです。

いつもより早く走り始めて1月の喜多マラソンも完走出来た。(とても寒くて風がやたらきつかったけど・・・・。)

2月からは大島ウルトラマラソンに備えて距離を伸ばしながら練習をして2月下旬には箱根での走り込みも開始出来ました。(残念ながら地震の影響で中止となりました)

「さあ、これからだ。」と思った矢先の地震で3月は自粛しました。
その分、家の周りで少しずつ負荷をかけながら走り始めたのが階段登り下り。

これがすごかった。
はまってしまい、最初は10分も上り下りしたら嫌になってしまいましたが、今では階段上り下りを30分、坂の上り下りを30分、合計1時間の周回コースを汗だくだくとかきながらやってランニング・ハイを楽しんでいます。

最初の内は10分、15分と足の調子を見ながらやっていましたが、段々距離、時間を延ばして30分、1時間になりました。

しかし、1時間走ると膝関節、腰が痛くて翌日は駄目でした。
ところが昨日、今日と2日続けて走る事が出来ました。
それも走った後の痛みは感じない。

110326_1112~01.JPG
30分間登ったり下りたりの42段の階段

110415_0648~01.JPG
150m登って10m上がる斜度の坂。

110411_1422~01.JPG
150m走って10m下がる坂。

此処を1周すると約600mです。

この周回道路を今までだったらたらたらと走っていたのですが、今年はランナーズに書いてあった「インターバル走」に挑戦。

登り坂、下り坂、平坦道路、階段とそれぞれのテーマに分けてインターバルをやっています。

これが結構効いてきます。
最初は平坦道路だけでしたがそれでも膝、太もも、ハムストリング、腰とかなり疲れが出て、これを治すのに1日~2日かかりました。

それが昨日、今日と連続して走れて更に足腰の疲れを感じないほどまで慣れてきました。

日曜日は箱根詣でです。
期待しますね。

この調子で5月、6月、7月と続けて行ければ上記3大会の完走も夢ではない?!

それにしてもまだ少々寒いのに体中から汗だくだくかいて走っているのを周りの人々は冷たい視線で見ています。

「何でそんなに走るの?」
顔にそう書いてあるように見えます。

でも

頑張ろう、ニッポン!

2011年4月22日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]