荒川マラソンに参加してきました。

2015年03月02日(月)

3月16日、荒川マラソン、フルマラソンに参加、完走してきました。

今年はとても暑かったです。 15日、受付申し込みで行った時の光景です。

走り終わった直後の記念写真。
戦い済んで日が暮れての心境で体も斜めにぶれています。

記録:
天気:曇りのち晴れ
気温:20度(気持ちはもっと熱かったみたいです。)
スタート:am9:00
マラソン記録:4時間47分45秒(ネット記録:4時間40分23秒)
スタートから実質スタートポイントまでの所要時間:7分23秒

毎年、この荒川マラソンが僕の年間マラソンスケジュールの始まりのような位置づけになっていて楽しみにしている大会です。

第2回から参加していて今までに不参加だったのは2回ほどで、この3月の中でも荒川マラソンを終えると桜が咲き始めると言う気持ちも持っています。

昨年はとても風が強くて更に寒さも感じて長袖、タイツを履いて走りましたが、今年は天気予報の段階でとても暖かい日になりそうとの事で気持ちも春爛漫でこの日を迎える事が出来ました。

今までこの時期に短パン、ランニングシャツでのマラソンは記憶にありません。
それほど暖かなスタートを迎える事が出来ました。

折り返しポイント付近までは曇り空のようでしたが、その後はかなり太陽が照り、汗が目に入りしょっぱかった。

そして帰って風呂に入ってから気が付きましたが、とても日焼けしていました。
ランニングシャツの後がくっきりと残っていました。

ランニングの方はいつもの事ながら走り込み不足が正直に出て、折り返し地点までは結構調子よく走れてこれはサブフォー(4時間以内)も狙えるかな?と思うほどでしたが折り返した途端に膝、くるぶし、腰と痛みを感じてきて体が重くなり、もう後はこの苦痛を楽しみながら走り切れれば良いと言う気持ちに切り替わりました。

いつも35km地点を越えた地点で用意してくれている「荒川マラソン名物のシャーベット」を食べるともうゴールが間近と言う気持ちになりさっきまでの重い足取りも気合いを入れ直して走れるようになり、40kmを超えてからの走りは速くなりました。

家に帰ってから食事をして風呂に入り、体重計を計ると変わらないんですね。
これって不思議です。

フルマラソンを走りきり、更に歩いて10000歩以上なのに体重が変わらない。
よほど食べたのでしょうか?

エイドステーション毎に水、栄養ドリンク、パン、オレンジ、飴と置いてある物全てに手を出した結果なのでしょうか?

今週は膝、くるぶし、腰の痛みを楽しみながらの生活となります。
これも普通のスポーツでは味わえない走った後の楽しみですね。

次回は5月の「野辺山ウルトラマラソン」と一気にレベルアップですが、この2ヶ月の走り込みに期待したい所です。

2008年3月17日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]