Garmin Forerunner 405cxとのつきあい方

2015年03月02日(月)

Garmin Forerunner405cxを使い始めて4ヶ月が経ちました。

色々な使い方を知る度にその使い良さを感じていますが、今また新たな使い方を知り、刺激されています。

526garmin.gif
上記画像はGarmin Connectで表示される自分自身が走った時の経過時間毎のスピードです。
これを見ていると自分自身の脚力、走力、スピードの変化がよく分かりました。
(陸橋の横の階段登り下り、坂の登り下りの走行記録です)

ランナーズを読んで「インターバル練習がスピードを上げる大きな要素となる」と書かれていたのでその練習を始めだしたのが3月26日頃です。

段々とインターバル走も慣れてきてその慣れがグラフに現れているので嬉しくなってきました。

3月26日では速い時で3分30秒台から4分台ですが、5月18日では速い時には2分台後半を出しています。

5月26日は少々お疲れのようですが、それでも後半の殆どの時間帯で3分台前半でした。

これは結構自分自身の練習に対して刺激になります。
これからももっと色々なインターバル走をやってみたいと言う気持ちになりました。

ちなみに左側半分は前半30分で階段の登り下りで右側半分は坂の登り下り走の為、あのようなグラフになっています。

富士山5合目を2時間30分を切る道は厳しいですがGarmin Forerunnerがついていれば可能性はあるかも?です。

2011年5月26日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]