練習用、ウルトラ用シューズを購入

2015年03月02日(月)

今年に入って走り込みの練習も段々多くなり、靴底の減り方にちょっと気になってきました。

そんな事でまず、練習用の靴を2月中旬に購入。
これで箱根に行って34km走ってきました。

そこそこ調子は良かったのですが、かかとのクッションは練習用なので余り無くてウルトラ用のをもう一足購入しようと思い、昨日購入して来ました。

shoes1.jpg
上記写真の様に練習用はニューバランス、ウルトラ用はBROOKSと言う外国製の靴を初めて買いました。

これで短距離での練習用と長距離を走る練習用の靴を履き分ける事が出来るようになりました。

いつもマラソンシューズの専門店で購入しているのですが、今回はちょっとばかり事情があり、練習用はマラソンショップ、ウルトラ用は 西武スポーツにしました。

その訳は?
昨年液晶テレビを購入した時にエコポイントで金券を頂いていたのですが、これを使用できるところが結構制限がありました。
ギフトカードを使える店を探していた所、デパートならほぼ問題なく使えるので西武スポーツになった訳です。

西武スポーツでは靴だけでなく、スポーツ全体で色々な種類の物を置いてくれていました。
靴を選ぶ際に並んでいた靴にこのBROOKSがあり、30%のクッション吸収があり、販売の担当者もこの靴を履いていて、どんどん進んで行くように感じます、と言ってこの靴の素晴らしさを説明してくれました。

かかとはクッション性高く、つま先は薄くして足が進み易くなり長い距離を走りやすくする事がコンセプトであるとの事でした。

色々な会社の靴を履いてきているので今回はちょっと変わった靴を履いてみようと思った物です。

デザイン的には靴ひもが赤と言うのもちょっと珍しいですね。

そんな事で26日の「伊豆大島ウルトラランニング」への準備は徐々に高まってきています。

後は脚力です。
さて、これは走ってみなければ分からない。

あと2回、箱根に行って登り、下りの練習をして長い距離に慣れて、後は天命を待つ感じでしょうか。

なんと言っても「鈍足ランナー」ですから、13時間59分でゴール出来れば感動物と思っているので、楽しみにしています。

2011年3月9日投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]