悪玉コレステロール退治にはビタミンEが一番!

2015年02月21日(土)

生活習慣病から出てくる数値の中でLDL(悪玉コレステロール)と言うやっかいなのがありますね。
これが高くなってくると癌に成り易い体になると言う事で糖尿病の数値検査の中でもチェックされています。

今までこの数値コントロールに対してはアルコールを控える、動物性油を控える、カロリーの高い植物を控える、お菓子を食べるのを控えると言ったどちらかと言うとネガティブな取り組みと言うか「やらない方が良いですよ」と言ったことを先生から言われてきていました。

やらない方が良いと言われれば控えましょうと言うことになりますが、今年に入ってから先生に言われた「ビタミン、ミネラルを積極的に取り入れる」事を考えて色々な情報を見ていったら此処にビタミンEが効果的と書いてありました。

ビタミンEは血中を循環し、新陳代謝(細胞の入れ替わり)から出てきた毒素を中和することにより二次災害の恐れがあるガンや心臓病を防ぎます。 
良く知られる”悪玉コレステロール”が動脈壁に付着して血栓を詰まらせるという深刻な心臓病も防ぎます。
ビタミン、ミネラルガイドより
http://www.sf-magazine.com/vitamin/vitamin%20info.htm

~ビタミンEを含む食べ物~
 植物オイル(特に胚芽油、大麦油、大豆油、コーン油)、ピーナツバター、レバー、青い葉っぱ類、ナッツ類

先生から「植物製油、ナッツ類は体に良いよ」と言われていたのでそう言うことなのかと納得しました。

アーモンドチョコレートも寝る前に食べずに量も加減すれば栄養になると言うことも知ることが出来、良い勉強となりました。

今ではアーモンドのみを購入して適量に気をつけながら楽しく食べています。

ビタミン絵には他にも下記内容に効能があると言う説明がありました。
1.坑酸化作用を強力に持っている。(体内に過剰にある活性酸素を押さえる作用のことと説明がありました。)
2.肌・シミ予防
3.更年期障害を軽減する。
4.動脈硬化を予防してくれる。
5.生殖機能の維持。
6.貧血の予防をしてくれる。
7.血液の流れを良くして血行をよくしてくれる。
【ビタミンEの効能】とサプリメントの選び方。
http://www.web-vitamine.com/

なんだか良いことだらけのビタミンEですね。
でも習慣づけて摂取するには結構大変ですね。

ビタミン。ミネラルの本来持っている色々な栄養素には健康な体を作り上げてくれる物がたくさんあると言うことを教えて貰いインターネットには感謝一杯です。

そうそう、2月の定期検査で僕は動脈硬化の検査をエコーを使ってすることになっています。楽しみ一杯です。
わずか1ヶ月で改善されるとは調子よすぎますが、先生には報告出来ると思っています。

継続は力なり!を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]