ファミレスでダイエットをすると言うこと

2015年02月21日(土)

僕は毎朝ファミリーレストランに行って朝食を食べています。
既にこの生活をして7~8年経ちました。

この秋から出たモーニングメニューで気に入っているのが「スープご飯」です。
スープご飯?と思う人もいるでしょうが、要は雑炊と同じです。
しかし、その中身は結構凝っていて名前も【たっぷり野菜と18穀のスープご飯】となっていてその名の通り、沢山の具が入っています。
 090918_0554~01
上記はスープご飯と豆腐サラダにセットです。
スープご飯のカロリー:246キロカロリー
豆腐サラダ:72キロカロリー
両方合わせても318キロカロリーです。

このメニューがデビューしたのは9月10日からで、今までに10回以上食べてきました。
その効果もあり、今月は約2キロ減量に成功しています。

朝から重い食事をすると結果として1日の摂取カロリーは多くなってしまうので朝は出来るだけ少なくすることがダイエットに対して楽に対応できるのではないかと勝手に思っています。

さて、このスープご飯でダイエットには効果が出てきていますが、ヘモグロビンA1Cは減るのでしょうか?

来月の7日にはその答えが出るかもしれません。(検診日の為)

ただ、最近はダイエットに対してかなり体が順応して来ているのですが、あまり急激に痩せるのは良くないですね。

僕は1ヶ月に1~2kgの減量をして1年で8kg程痩せれば最高と思っています。
目標貫徹まで後2kg。

10月一杯頃をゴールと考えているところです。

そうすると体脂肪が9%ぐらいになりそうです。
59歳でこれはどうなんでしょうか?

人によっては60歳前後ではあまり体脂肪を下げない方が体力の問題で良いと言う話もしますね。

まあ、ヘモグロビンA1Cを見ながら対応しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

問い合わせはこちらからどうぞ!


[contact-form-7 404 "Not Found"]