異形状品M/Cブロック加工を一体化(鋳物化・ロスト化)でコストダウン

M/Cブロック、丸部品を複数集めた小ユニットを一体化させてコストダウンさせるのはVA,VEの醍醐味でもあります。
此処では鋳物化・ロスト化でねじ止め削除で組み込み工数も削減出来る方法を紹介しております。
vave_setsumei41

vave_setsumei42上記右の部品の様なサンプル形状は代表的な鋳物化。ロスト化にあった形状です。

vave_setsumei43

vave_setsumei44

vave_setsumei45
異形状品だけの理由で鋳物化・ロスト化を考えると型代の償却が大変ですが、複数部品を一体化させる事を前提と考えるとコストダウン効果は大となります。

コメントを残す