ねじ止めから爪止め組み込みでコストダウン

ネジの数は組み込み工数に比例と言われる様にねじ数を削減する事が組み込み工数を削減する事に貢献します。
此処では通常のねじ止めから爪止めにする際の方法を紹介しています。
A1
ねじ止め?それとも爪止め?
少量多品種でも出来る爪止めで加工工数削減&組み込み工数削減方法の一つを下記ビデオで紹介しています。

小ロット品ではなかなか採用されない形状ですが、複数部品またはリピート生産の場合にはコストダウン効果が現れます。

コメントを残す