ハセツネ30K参加も残念!

hasetsune30k.jpg

4月14日、今年初めてのトレイルランであるハセツネ30kに参加してきました。

結果はもうちょい賞でした。
第一関門、第二関門と通過出来たので何とかゴール出来ると思いましたが第三関門に3分足らずでリタイヤ!
これでゴールまで行かれないと思っていたら番外で「ゴールまで歩ける方はどうぞ歩いて行って下さい!」と言われその気になりました。

残念ながらマイペースでは無く、大会の方が先頭になって歩いての下りでしたが何しろゴールイン出来ました。

面白かったのは関門に引っかかったのにネットでは十分に制限時間内でゴールインできたことです。
僕は関門を3分遅れて12分休んで出発したので2時15分に出た訳ですが、ゴールには3時37分に着きました。

これは休まなければ2時25分に到着出来たと言う事です。
それも歩くだけですから実際に走っていればもう10分以上早かったと思います。

こう言うこともあるのだと思った結果でした。
そんな訳で僕の気持ちの中では完走した気分です。

今年は1月から山仕様の体にしようと思い、坂の上り下り、階段の上り下りの練習を中心にやってきてそれなりに体の変化を感じてその成果を期待していたので少々残念です。

でも今までの結果と比較するとこの時期で今回の結果は結構良かったと思っています。
大会の主催者のサイトには事前に1度試走する事を薦められていました。

残念ながら体調の都合で出来なかったのが心残りです。

しかしこれからはできる限り週末はこのコースに行って練習をしたいと考えています。

スマートフォンの地図アプリでコースを保存しているのでこれを当てにして楽しみましょう。

2013年4月16日投稿

コメントを残す