3次元、回転木馬とは?

今回、当ブログにジャバスクリプトの中のMooToolsを使った【3次元、回転木馬】と言う名前の物を制作してみました。

やっている自分自身よくわかっていないで作ったのですが、これが結構おもしろい代物と思っています。

英語で「3d carousel」となるのですが、日本語で「3次元回転木馬」となります。

見れば確かに遊園地の回転木馬の様な動きをしていますが、僕から見るとマウスを寄せて行くとアイコンが逃げて行く様が「金魚すくい」を連想しています。

最近のホームページの技はどんどん進化している気持ちがしました。

これは下記サイトを参考にして制作しました。
http://www.hotajax.org/content/view/491/420/
制作して信頼出来る方に紹介したら更に進化してアイコンの代わりに商品を貼り付けたらもっとおもしろいのでは?とそそのかされ?て早速作ってみました。 (人の意見は聞く物だと改めて思った瞬間でした)
http://www.hp-funaks.net/carousel/index1.html

これだと興味本位でもマウスをクリックしたくなりそうではありませんか?

今、ジャバスクリプトのちょこっとはまってきているのを感じています。、

2009年4月18日投稿