訪問者への思いやり

アクセスして来てくれた人への思いやりはリンクのし易さを追求する事にあり

今回のホームページの全面的更新の中でおこなった変更には共通の一文字がありました。

それはまず第一にホームページへ来て頂いた方が迷わない、すぐに必要な情報が掲載されているであろうページを見つける事が出来る、迷ったらすぐにトップページに戻れる等がありました。
それは一言で言えば「訪問者への思いやり」であると思います。

その他にページをどんどんあちこちと見て行く内に間違えてアクセスをする事もある訳ですね。

その様な時にはまたすぐに元のページに戻りたいと思う筈です。
「エクスプローラー」には画面上段部の左側に「戻る、行く」と言うアイコンがありますが、ホームページを見ている人が此処までマウスを動かすのは面倒ですね。

そこで僕はJavaScriptにある【back(前のページへ移動します。)】をページの下段に貼り付けました。

これによりアクセス者は気に入らなかったり、読み終えたりした後に元のページに戻りたければここをクリックすれば それで簡単に戻れ、【トップページへ】をクリックすれば最上段に行かれると言う選択が出来る様にしました。

【別ウィンドウを開く】と言うのもありますが、これでは良く【閉じる】と言うのがありましたね。

しかし、今回の僕のホームページでは殆どのページが通常のリンク設定にしてあるのでこの「前のページへ移動します」がぴったりであると思いました。

我々ホームページビルダーでホームページを制作している物にとってはこれらを編集する事は知識が無い為出来ませんが下記サイトではJavaScriptの貼り付け方を簡単に設置出来る様に説明してあります。

参考にして頂ければ幸いです。

JavaC examples1.0
http://www2f.biglobe.ne.jp/~takan/javac/n2/index.htm

無料ソフトの紹介:
瞬間 PDF ZERO
瞬間PDF ZEROは無償で使用できる高性能なPDF作成ソフトです。
http://xelo.jp/xelopdf/pdfzero/index.html

これでアドビは必要なくなります。

是非活用して下さい。

2007年5月2日投稿

コメントを残す