今日は50肩の診察日

前回の診察は6月30日で約2ヶ月ぶりの通院。

いつもの様に先生に腕を捕まれて回すと不思議とある点で痛みを感じ、「これは痛いですね」とか、「これは結構良くなっていますね」と言われます。

何故2種類の言葉があるかと言えば、それは両方の肩が50肩になってしまったから・・・・・。

左側の方は既に2年ほどかけて治療しています。
そこそこ良くなってきていてもう治療は良いのではないかと思えるほどですが、右肩は始まったばかり。

面白いのはその痛みが両方の肩で違う点ですね。

先生に聞いてみました。
「現在両方の肩が痛いけれどもこの先、治りかけてきた肩が再発することはあるのでしょうか?」と。

僕にとっては普通の病気の場合には治り始めればそのまま治ることが当たり前と思っているからです。

先生曰く、「基本的には治った肩が再発することは少ないか、または当面無いでしょう」と言われ、「まあ、納得」と言ったところです。

この50肩も生活習慣病の一つです。
それは50肩になった人の半分以上の人たちが糖尿病になっていると言うことからです。
末梢神経、末梢血管に血が通わなくなると言ったところでしょうか?

今日もヒアルロン酸の注射を両肩にして貰い帰ってきました。

2010年8月25日投稿

コメントを残す