戻る

シミュレーション

メニュー
コストダウンのシミュレーション
1.発注価格の見直しとは?
各加工工程においてバランスがとれているかを検証しましょう。
2.得意加工と不得意加工の見極めとは?
価格にバランスが乱れていることがあります。
3.部品点数を半減させる可能性とは?
コストダウンの最も効果のある方法です。
4.工数削減の可能性とは?
部品形状の簡素化を図ることが工数削減に繋がります。一体部品を分割することは上記3と逆行しますがケースバイケースです。
5.手離れの良い加工方法とは?
職人技の仕上げは単価が上がります。
6.加工工程の最適化とは?
得意な設計、加工だけど工数がかかる。

工数削減を前提に考える。
こんな事でコストダウンを考えて行くとヒントが隠れていると思います。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.