戻る

手離れの良さ

メニュー
手離れの良い加工方法でコストダウン
上記では小ユニットで2ヶのパイプをリンクで曲げられる様にしています。丸パイプの為一つコの字形の部品を溶接してリンク機構を形成しています。

ここを下段の様に角パイプに変更出来ると溶接していたリンク部分が不要になり部品の削減が行えます。これにより一つの部品単価が削減されコストダウンを行うことが出来ます。


当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.