戻る

寸法記入方法

メニュー
事例サンプル
図面の寸法記入方法もパターン化をしてコストダウン!

類似品、同等品の部品の図面の寸法記入方法はパターン化されていますか?

類似品、同等品に於いては図面の寸法記入方法を同じにする事で加工の段取りが飛躍的に改善出来る事があります。例:ブロック、シャフトとは特にそれが顕著に現れますね。 この問題は類似品、同等品であっても設計者はそれぞれ複数である事が多く、それぞれの設計者の癖により寸法記入方法に違いがある為に起こります。

設計者は気が付かなくても加工者は気が付いている事が結構あります。一つのヒントとしてもし同じ加工業者で同等品を連続、継続的に加工している事があったならば、設計者、加工者、購買担当者で是非話し合う事をお薦めします。結構大きな解決の糸が掴めると思います。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.