戻る

類似、同等品

メニュー
事例サンプル
類似品、同等品を再チェックして共用化は出来ませんか?
板金類似品1 板金類似品3
ブランクの形状は同一の場合には図面内に注意書き等で類似品の番号を書いてあげていると部品、図面管理が楽になります。
シャフト類似品1 シャフト類似品3
シャフトの長さ、径が同一でカット加工等だけの違いなどの場合には図面内に注意書き等で類似品の番号を書いてあげていると部品、図面管理が楽になります。

一つの機器に対して類似品は結構あります。考えようによっては殆どの寸法を共用化して一部だけを追加工出来る様にしておく事も可能ですね。これにより機械加工の段取りも共用化する事が出来、一段と品質向上、納期短縮化、コストダウンが計れますね。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.