戻る

材料管理

メニュー
材料の板厚を統一する
小ロット生産品のコストダウンに大きな効果が
板金部品では材料の他に板厚で強度、耐久度を考慮して決めますが、これが小ロット、多品種品の場合材料管理、段取り替えに時間を取られてコストアップに繋がります。
上記画像ではBは通常の方法で抜き加工をした材料ですが、Aの様に一枚の材料で全てのブランクを抜けると段取り時間が大幅に削減出来、生産工程に大きな貢献が出来ます。
材料の強度保持には下記の様に曲げ工程を旨く使って行くと大きなコストダウンが行えます。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.