戻る

メンテナンス

メニュー
生産ユニットとメンテナンスユニットの違い
メンテナンス時に使用するユニットは簡略にすべき
対応方法:
生産ユニットとメンテナンスユニットの違い:
生産ユニットは機械の性能を表す物ですからスピード、安定性、使用性等を考慮して設計しますが、メンテナンス用ユニットは文字通りメンテナンス時にしか使用しません。
良く見かけることですが生産ユニットと同様に日々使用する様に設計すると品質過剰になり高価になってしまいます。
年に一度、1日に一度と言った頻度で使用するメンテナンスユニットはそれなりの仕様にしてコストダウンを計るべきと思います。
メンテナンスユニットでは機構を考えるより手作業で効率的、安全に作業が出来る様になっている事で十分ではないでしょうか。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.