戻る

特殊・標準加工

メニュー
一体加工から重切削加工でコスト改善
事例サンプル
材質:SK材 
サイズ:A4サイズ
緑色の部分は軽量化の為、T溝カッターで加工されています。
T溝カッターのアーバー下の首部の径が細い為重切削が不可能で加工時間が短縮出来ずにいた。
一体化されている板をプレート部とT溝部に分割、ねじ止めとすることで重切削を可能にして加工時間の短縮化を図る事が出来ます。

標準の方法で手に入れられる方法を採用していますか?(特殊な方法でなければ出来ない加工、又は検査工具を購入しなければならないと言う事は、その分コストに跳ね返ってきます。

お客様の要求する仕様に基づいた設計をした事により、きわめて特殊な形状の部品になっていませんか?カッター、タップ、また形状が特殊な為に計測工具も特殊になり、その為に検査工具を購入すると費用が全てその部品に乗っかってきますね。それでは価格競争に勝てなくなります。開発時は機能重要視で良いと思いますが、量産になったらどんどん改善しなければならない点だと思います。

当社へ電話
このURLをメールで送る

メールでの問い合わせはこちら迄

ホーム

PAGE TOP

Copyright (c) Funaks Engineering.2013.