pdfのVA、VE事例をパワーポイント、keynoteを利用してプレゼン感覚で見る事が出来ます。PC、タブレットPC、スマートフォンで何時でも何処でも見たい時に見る事が出来、便利だと思います。


上記画像はiPhone,iPadで「key note」(パワーポイント)アプリを開いてプレゼンテーションファイルを表示しているところです。それぞれのファイルを分かり易くする為にホルダを作り「MCコストダウン」、「板金削減化」、「製缶板金」と言った名前でホルダを製作して区分けしている状態です。


上記画面の続きで一つのホルダをクリックすると下段の様に含まれているファイルが表示されます。


一つのファイルをクリックしますと上記の画像の様に左側に全ての画像、右側には左側の小画像で選択されている画面が表示されます。1番上からスタートさせる為に1番を選択して右上の矢印をクリックします。

画面が表示された後は画面を叩くと次の画面へと移動していきます。プレゼンアプリでは画像の拡大は出来ません。

写真アプリ、プレゼンアプリ、それぞれに長所、短所がありますので旨く使い分けて行くと面白いと思います。

※※※
iPhone,iPadではプレゼンアプリ(key note)は有料となっています。アンドロイドでは無料アプリもあります。